1. TOP
  2. ダイエット
  3. 試してみたら意外と簡単だった【女性に嬉しい効果抜群のプチ断食&半日断食】

試してみたら意外と簡単だった【女性に嬉しい効果抜群のプチ断食&半日断食】

 2016/09/07 ダイエット 不調
この記事は約 9 分で読めます。 1,428 Views

断食はダイエットに効果的だとか、美容にもいいことは知っている。
どんな感じで勧めていくのかも大体のイメージはあるので流れはわかっていると思う。

 

もちろん、挑戦してみたいとは思っているけど、自分には敷居が高いような気がする!

 

そんな女性って案外多いようです。

ですが、一週間も続けるような本格的な断食を行うわけでもないんだし、特に決め事はありません。自分のライフスタイルに合わせて出来る限りの断食を行えばいいんです。最近ではプチ断食ならぬ半日断食とか夜断食を実行している主婦も多いようです。

 

日本には「案ずるより産むが易し」なんていうことわざもありますが、断食もやってみると意外と簡単に出来るものです。人は人、自分は自分ですから出来る範囲での断食ダイエットを始めてみませんか。

 

プチ断食とは?

断食ブームで、断食とプチ断食が混ざってしまっていますが、断食とは、一定期間食事を意図的に絶つ行為のことです。。
本来の断食は3日以上の食事を断つことを言います。
ですが、これは家庭では行なえないし、絶対に実行していけません。断食指導を実施している施設に泊まりこみ、専門家の指導のもとに行なうべきものです。

 

ですがプチ断食でしたら家庭でも簡単に行うことが出来ますし、最近では、半日断食を取り入れる主婦も多いです。子育て中の主婦がプチ断食をしようと思うと敷居が高いんですが、半日ならできると人気となってきています。

 

プチ断食とは、3日間かけて行う断食のことです。
ですが、食事をしないのは真ん中の一日となります。前後2日間は断食を手助けする日となります。

 

近頃は断食をすすめる医師もいて、現代人は毎日毎日必要もないのに三度の食事をすることによって、かえって健康を損ねていると言う医師もいます。元々、断食は、自然治癒力のみで、大方の病気を治してしまうという、スグレ物の健康法なので勧める医師も増えていると言います。

プチ断食は断食よりも手軽にいつでも自宅で行えることから取り入れている女性が多いです。
健康だけでなく美肌や美容効果も高いと人気となります。ですが、空腹感に耐えられない人も多いことから、カロリーは低く栄養価の高い酵素ドリンクを使いながらのプチ断食が主流となってきています。

 

プチ断食で得られる効果

004

余分な脂肪を捨てられる

現代は、栄養過剰で体を傷つけている人の方が多くなっています。当然のことですが、断食をすることで肥満の解消になります。
体のエネルギー源である食べ物が入ってこないと、体は脂肪や肝臓に蓄積されているグリコーゲンをエネルギーとして利用するようになるため、脂肪の分解=燃焼が進みます。

 

リラックス効果

蓄積されている脂肪を使うとき、脂肪が燃えます。燃焼することで、脳内のα波の発生を促すケトン体が作られるので、集中力が増し、心が安らぐ効果もあります。

 

内蔵を休ませる

日々の食べ過ぎにより消化吸収の作業は、大きなエネルギーを使っています。この消化器系に休養を与えることで、体の全器官も休息することができます。1日でも半日でも断食することにより、体が休まり、翌日は心身の爽快感を体験できます。

 

宿便の排泄を促し腸を綺麗にする

断食をすることで、「消化・吸収・排泄」のうち、消化と吸収は完全にストップしますので、排泄一本に集中することができます。そのため体の内側からキレイにすることができます。インナービューティー効果も得ることができます。

 

体の抵抗力が増す

断食をすると体の抵抗力が落ちると思いがちですが、消化にエネルギーを使わなくていい分、体の抵抗力が増し、体内の病原菌までも殺してしまえるほどです。

 

肌が綺麗になる

肌は内臓の鏡といわれていますので、断食によって内臓を休ませることが出来ますので、内臓も綺麗になり、必然的に肌が綺麗になります。外からのケアーだけではなかなか美肌は作れません。

 

生活習慣の改善

生活習慣の改善には、過食の習慣を断ち切ることが必要です。食べ過ぎ、甘いものの摂りすぎ、脂物の摂りすぎなど、食事の悪癖を断ち切るにはお勧めです。断食後の食事を間違えなければ確実に生活習慣も正されていきます。

 

初めてでも大丈夫♪プチ断食のやり方

できれば土日など連休を使うことをおすすめします。
金土日の3日間の例で紹介します。

 

rira

 

 

 

断食前日
前日の金曜日の昼食から始めます。
昼食はいつもの腹八分目、夕食はいつもの半分にします。
夕食は寝る3時間前までにすませて多めに水分を取りましょう。
当然ですがアルコールは止めましょう。

 

断食当日
朝から全く食事をしません。水分だけとります。コーヒーや牛乳、お酒類は飲みません。
野菜ジュースやしょうが入り紅茶、具なしのスープなどを飲むと空腹感を補えます。
最近の考え方では断食の日に酵素ドリンクを飲みます。酵素ドリンクを飲むことで必要な栄養素は摂りつつもお腹の中は空になると言うものです。酵素ドリンク事体にデトックス効果もあるのでさらなる効果も得られると人気となっています。

 

丸一日食事をしないのですから、エネルギーがありません。動きすぎないように激しい運動はさけて、散歩や読書をして過ごしましょう。
また、血糖値や血圧が一時的に下がることがありますの注意が必要です。頭痛が治まらないとか気分が悪いなどの症状があれば即刻中止しましょう。

 

回復日
日曜日が回復日となります。昨日何も食べなかった体を、また固形食が食べられる体にゆっくり戻す期間ですゆっくりと過ごしながら消化のいい食事から始めます。

 

朝食にはおかゆなど消化の良いものを、ゆっくりと良く噛んで、時間をかけて食べましょう。
おかゆは作るのが面倒な場合はレトルトなども利用すると便利です。
昼食は、いつもの量の半分でおそばなど消化のいいものにします。夕食は普通通りに食べても大丈夫ですが和食などサッパリしたものにします。

 

ここで夕食を食べすぎてしまうと、リバウンドを起こしやすいので、腹八分目にしておきましょう。
また、何も食べていないのでいきなり油物を欲することはないでしょうが、せっかく一日我慢したのですから体にいい食事をしましょう。

 

プチ断食には新陳代謝を良くする、脂肪が燃焼しやすい、便秘をなくすといった、健康的で痩せやすい身体にする効果があります。一度だけではなく定期的に繰り返すことで効果がでてきますので、成功したらまた、2か月後、一か月後と挑戦していくといいですよ。プチ断食が定着してくると体調の良さから、またやろうという意欲も出てきます。

 

最近話題の半日断食でも効果は抜群

005

 

 

正直、子育て中の主婦だとプチ断食に3日間は無理だと思います。ですが、半日断食なら手軽だし簡単にできると半日断食する人も増えています。

 

半日断食は朝は食べずに午前中は水分のみの断食となります。
前日の夕食から昼食までを18時間開けるようにします。18時間というのは人間の体が食事を完全に消化吸収、排泄し終えるまでの時間となります。一日に一回、食事の間隔を18時間空けることで胃腸などの内蔵が十分な休養をとることができます。

 

簡単には出来ますが、朝食を抜いたことで、昼食と夕食の量が増えリバウンドしては意味がありません。どちらも腹八分目、間食はしないのがルールとなりますので、正直、毎日は辛いのかなと思います。ストレスをためながら毎日、間食なし少な目の食事を実践するのは良くないと思いますので頻繁にチョコチョコ行うような感じで始めてみましょう。

 

また、18時間空けるのが基本となります。18時に食事をとれば翌日12時に昼食ですが、夕食が20時だと昼食時間が14時となります。お昼休みの時間も考えて夕食を食べる必要がありますので規則正しい生活リズムも出来てきます。12時から昼食には行けない。いつも13時からだと言う人は夕食を19時にしてもいいですね。
自分のライフスタイルに合わせてみると無理なく実行できます。

 

朝断食でどうしても我慢できない時は、青汁を飲むとか野菜ジュースを飲むといいです。

 

オリジナルの断食方法

基本の断食は、一定期間食事を意図的に絶つことです。
体のことや代謝のことなどを考えた断食方法となりますが、ダイエット目的で断食する人の中にはおもしろいオリジナル断食を取り入れていました。

 

夜断食

朝食と昼食は普通に食べます。
その代わり夕食を抜きます。
昼食時間にもよりますが、昼食後、間食をしなければ朝断食と同様になります。

 

月一ヨーグルト断食

ヨーグルトプチ断食は、消化管からいったん固形物を抜き、自律神経の働きをリセットさせるのが目的の断食です。
良質なたんぱく質や脂質、ビタミン、カルシウム、乳酸菌によって、腸内環境を整え、お肌を綺麗にしてくれます。

 

48時間限定フルーツ断食

フルーツ断食は2日間のみ行います。それ以上は絶対に行わないのが基本です。
フルーツのみを食べながら行うので普通の絶食と違い、飢餓感なく、体に栄養を補いながら脂肪を燃やします。排せつ力が高まり、むくみ解消になります。

一日、朝昼晩+間食をフルーツだけ食べます。どんなフルーツでもいいんですが、色々な種類のフルーツを食べることで多くの栄養素を取り入れることが出来ます。
翌日は、おかゆ・雑炊・うどん・ヨーグルトなどからゆっくり始めます。徐々に普通食に戻していく方法です。

 

おかゆ断食

2日間、おかゆのみを食べます。
梅干しと漬物も一緒に食べてもいいですしおかゆも量は決まりはありません。
一日目は3度、朝昼晩とおかゆを食べます。二日目は、おかゆにおかずから始めて徐々にご飯に変えていきます。いきなりご飯の量を増やさず、ゆっくり始めていきます。

まとめ

プチ断食=ダイエット・痩せるなどのイメージが強いですが、ダイエット効果よりももっといい効果が得られることが分かりました。
眠りの悩み・体や心の不調・肌の悩みなどが出始めている人にはプチ断食挑戦してみて欲しいですね。プチ断食が無理なら半日断食でも十分です。自分のライフスタイルに合わせて実践できる断食方法を試して欲しいですね。

 

今までなかなか改善出来なかった悩みが解決できたという例もあります。ストレス社会で、楽しく健康に過ごすにはこういった健康法も取り入れてみると良さそうですね。

 

ちょい美人ではその他にも簡単に出来る健康法やダイエット方法なども紹介しているのでそちらも参考にしてみてくださいね。

 

【参考記事】

\ SNSでシェアしよう! /

ちょい美人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ちょい美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちょい美人編集長

女性が気になる健康や美容の情報から子育てやライフスタイルのことまで幅広く紹介していきます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 陶器肌はメイクベースで作れるって本当なのかな?

  • よれない・浮かないファンデーションならマキアレベル♪色選びもバッチシ!!

  • 口が苦いと感じるのは亜鉛不足が原因って本当?亜鉛って言われてもピンとんこない

  • 40代のめまい!辛い症状が続いたので更年期サプリを飲み始めました

関連記事

  • 食事のちょっとした工夫が内臓脂肪を減らす!自分の出来ることから始めてみよう!

  • 口が苦いと感じるのは亜鉛不足が原因って本当?亜鉛って言われてもピンとんこない

  • 【厳選】女性に多い不調を治した健康法&からだに良い習慣

  • 【おすすめはおにぎり】玄米・雑穀は最強のアンチエイジング食材

  • 痩せたいのに痩せれない人必見【痩せるためにするべき重要なこと】

  • 40代女性は体型に関係なく下腹のポッコリに悩まされるのはなぜ?