1. TOP
  2. 子育て
  3. カルシウム入りサプリ【ミライスター】で運動で消費されたカルシウムを補おう!

カルシウム入りサプリ【ミライスター】で運動で消費されたカルシウムを補おう!

12歳から15歳までの成長期の子供は人生で最もカルシウムを必要とする時期です。
男子で1000㎎、女子で800㎎程度必要です。
ですが、この時期はスポーツに集中して取り組む時期でもあり、スポーツへの関わり方により、更に多くのカルシウムが必要となります。

摂り過ぎかな~と感じるくらいで丁度良いのかもしれません。

 

ですが、実際に食事からしっかり補えていない状況となっています。
多くの家庭ではカルシウム入りサプリでの栄養補給も行っています。様々なサプリが出ていますが、今回は花菜のミライスターに注目してみました。

 

カルシウムとスポーツの関係

カルシウムはスポーツをするうえでは大切になる栄養素の一つとなります。
もちろんカルシウムの大きな役割は歯や骨などを形成してくれることですが、筋肉を動かすという役割も担っています。

 

手足を動かす時、瞬きをする時、心臓が動くときなど様々な場面で筋肉が働きますが、この時、カルシウムは体を動かすサポートを行っているのです。ですから、スポーツをしているときは常に筋肉の動きをカルシウムがサポートしていることになります。

 

もしも、カルシウムが不足していたら・・・
筋肉の動きが悪くなり怪我にも繋がってしまいます。
ですから、カルシウムはスポーツを行う子供には大切な栄養素の一つとなります。

 

汗でもカルシウムが流れている

そして運動をしているときは汗を大量にかきます。夏の暑い時期だと何もしなくても汗がダラダラ落ちてくる場合もあります。野球、サッカー、陸上、テニスなど炎天下で行うスポーツだと立っているだけでも大量の汗をかきます。

汗をかくときにも、カルシウムが大量に消費されます

汗の中にもカルシウムが含まれているからです。1リットルの汗の中にはカルシウムが50㎎含まれているといいます。こう考えるとスポーツをしているのならカルシウムは摂り過ぎで丁度いい状態となりますね。

 

サプリでの補給はカルシウム+αのサプリがおすすめ

スポーツしている子供はカルシウムは食事とサプリで補う必要もありそうです。ですが、カルシウムを摂取するだけでは体内にカルシウムが吸収されません。
カルシウムの吸収力を高めるには、ビタミンDも必要となってきます。ビタミンDは日光を浴びることでも合成されますので外のスポーツは十分足りていますが、バスケットボール、バレーボール、剣道、バドミントンなど室内競技だとやはり補給も必要となります。

また、成長期の子供たちはカルシウムだけでなく鉄や亜鉛、ミネラル、マグネシウムなど多くの栄養素を必要としますので、カルシウムサプリを購入する際は+αの栄養素のサプリがおすすめとなります。

 

花菜のミライスター

 

 

花菜のミライスターは不足しがちな栄養素をバランスよく配合したサプリとなります。牛乳や豆乳に溶かして飲むことで更にカルシウム補給に役立つ補助飲料となります。

カルシウムを体から排出してしまう清涼飲料水を止めてミライスターを飲むようにすると栄養素がしっかり補給できます。

 

花菜のミライスターは、食事にプラスする栄養素となりますので、しっかり食事をしながら必要な栄養素も補っていくサプリとなりますので成長期の子供には理想のサプリだと思いました。
ですから、カルシウムサプリだけ摂れば大丈夫だと考えている家庭には向かない商品です。
花菜のミライスターだけだと一日に必要な栄養素が全て補えるわけではないので、後はトップアスリートになるため食事が大切となります。

子ども応援飲料!mirai☆star

 

おすすめポイント1~配合成分


不足しがちな栄養素もバランスよく配合されていますが、その他にも

  • 海藻カルシウムと貝殻未焼成カルシウムという2種類のカルシウム
  • 栄養豊富で日本人に合う米麹酵素
  • 良質なたんぱく質と高濃度アミノ酸を含むカツオエキス
  • 善玉菌を増やすオリゴ糖
  • カルシウムの吸収率を高めるCPP

 

おすすめポイント2~安心安全なサプリ

全て天然の材料をしようし国内工場で生産しています。
甘味料も100%天然甘味料を使用し、保存料・着色料・化学添加物未使用となっています。

ミライスターは甘みのあるカルシウム飲料となりますが、羅漢果という砂糖の300倍の甘みをもつ果物の甘みとなっています。羅漢果はカロリーが低く、ミネラル・ビタミンが豊富なので成長期の子供にピッタリですね。

 

おすすめポイント3~コスパがいい

カルシウムの入りサプリは長く続けることも大事です。特に成長期にカルシウム不足とならないように中学3年間はしっかり補給しておきたいところです。
そう考えると、中学生・高校生とスポーツを行うお金、塾のお金、食べ盛の子供たちの食費と考えるとコスパのいいサプリじゃないと続けられません。その点、ミライスターは定期コースでの購入にすれば家計に優しい価格となります。

ミライスター一袋で約一か月分となります。
美味しいので小学生の子供でも嫌がることなく続けることが出来るカルシウム入りサプリです。

子ども応援飲料!mirai☆star

最後に

しっかり食事させていても成長期の子供たちが一日に必要とするカルシウムなどの栄養素を補えていないことがわかりました。できればサプリは飲ませたくないと思いますが、カルシウムが不足してしまった時の弊害を考えたらサプリも仕方ない選択肢なのだと思いました。

花菜のミライスターはサプリだけで一日の栄養素をと考えて開発されてはいませんので、足りない分を補給するという意味では、成長期の子供に合った食事や補食を食べながら足りない分はミライスターで補っていくといいですね。

ミライスター

\ SNSでシェアしよう! /

ちょい美人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ちょい美人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちょい美人編集長

女性が気になる健康や美容の情報から子育てやライフスタイルのことまで幅広く紹介していきます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 陶器肌はメイクベースで作れるって本当なのかな?

  • よれない・浮かないファンデーションならマキアレベル♪色選びもバッチシ!!

  • 口が苦いと感じるのは亜鉛不足が原因って本当?亜鉛って言われてもピンとんこない

  • 40代のめまい!辛い症状が続いたので更年期サプリを飲み始めました

関連記事

  • 【夢の甲子園】子供の野球離れが深刻な現状

  • 子供の鼻血が頻繁にでるときどう対処したらいいの?子供鼻血あるある

  • 今どきの女の子の初潮の年齢は?兆候ってどんな感じ?など初潮間近の女の子の不安を解決します

  • 中学生の思春期ニキビに使っている洗顔料

  • 子供の身長を食事で伸ばしたいと思い奮闘中

  • 親子で取り組む今どきの読書感想文