当サイトは一部の記事内で提携しているアフィリエイト広告を掲載しています

50代女性に必須のプロテオグリカンはサプリも大人気

プロテオグリカンはヒアルロン酸よりもコラーゲンよりも保水力があるという美容成分の一つです。肌の保水力をアップさせるために化粧品にも配合されています。
以前、私が愛用していたエミューの雫にもプロテオグリカンが配合されています。
冬の乾燥肌のスキンケアに使いたい”エミューの雫”

ですが、プロテオグリカンは近頃、サプリとしても大人気です。
食品などにも含まれていて食事などでの摂取もでき、補給もできる美容成分となります。

こんな症状に注意

立ち上がる時、膝がきになる
時々、ひざに痛みを感じる
正座などから立ち上がりにくい
しゃがむ時に膝がきになる

見た目の加齢だけでなく、膝が痛くなったり、関節がギシギシしたりと体も加齢を感じる50代にもおすすめの成分なんです。

実は私も、最近膝に違和感を感じるときがあるんだよね。
時々、左の膝が痛くなったりもするし・・・
やっぱりこの重い体を支えてるんだもんね。

ハルさん

 

目次

プロテオグリカンとは?

プロテオグリカンは、特殊な構造をもつ糖とタンパク質の複合体となります。肌も膝も若返らせる成分として注目されています。また、関節と関節をつなぐ軟骨の主成分がプロテオグリカンとなっています。

ですが、プロテオグリカンは希少な成分でしたが、技術が進み今はサケの軟骨から摂取できるようになり、美肌のための化粧品や、ひざ痛を和らげるサプリメントなどに使われるようになっています。

 

プロテオグリカンの働き

プロテオグリカンは「軟骨内に水分を蓄える」という働きがあります。
プロテオグリカンはそもそもが軟骨の構成成分ですが、プロテオグリカンが多いと、ふわふわのクッション役となり、弾力性に富んでいるということになります。プロテオグリカンがしっかりあると膝の健康が保たれ、少なくなると膝の痛みがおこるのです。加齢とともに軟骨が減少し膝の痛みが起こるのですがプロテオグリカンを摂取することで、補給できます。

肌においては、水を貯えるという性質から肌の保水力をアップさせることができます。そのため、乾燥肌が改善されたり、ハリやたるみなどの改善にも繋がると注目の美容成分となっています。

 

プロテオグリカンに期待できる効果

普通に生活していると加齢とともに軟骨が減り、膝が曲げられないとか、歩くと膝が痛いなど生活に支障が出てくるようになります。プロテオグリカンを摂取することで減っていく成分の補給となりますので、膝の痛みが和らぐことが期待できます。

また、同様に肌も瑞々しく若返ることが期待できます。

 

プロテオグリカン配合のサプリ

プロテオグリカン配合のサプリは数種類ありますので、まずは試してみるといいですね。悪化してしまってからでは遅いです。違和感感じたら始めた方がいいかもね。
潤腰

軟骨成分プロテオグリカン高配合サプリ「潤腰」

コメントを残す